9万円のホテルに無料で泊まる方法!

【JALマイル改悪】提携特典航空券のマイル増加とエミレーツへの影響

jalマイル改悪

こんにちは、トートです。JALマイラーにとっては残念なお知らせです。2018年11月20日をもって、JAL提携航空会社、およびワンワールドの特典航空券を発券するのに必要なマイル数が増えることが発表されました。

トート

一部、必要マイルが少なくなる路線もあるものの、全体的に見れば、端的にいって改悪ですね。

この記事では主に次の内容を取り上げます。

  • 必要マイルが増える路線(距離)
  • 提携航空会社の中では目玉と言えるエミレーツのファーストクラス発券への影響
  • いつ・どのように手持ちのJALマイルを使うべきか

注意
今回の変更は、あくまでもJALの提携航空会社(および一部ワンワールド特典)の特典航空券を発券する際に適用となります。JAL自社便の特典航空券を利用する場合には、影響ありません。

必要マイル増加対象となるJAL提携航空会社

JALはアライアンスではワンワールドに所属しています。「JAL提携航空会社」には、ワンワールドには所属しているエアライン以外に、JALが個別でさまざまな提携関係を結んでいる会社も含まれます。

  • アメリカン航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • キャセイパシフィック航空/キャセイドラゴン航空
  • フィンエアー
  • イベリア航空
  • LATAM航空
  • マレーシア航空
  • カンタス航空
  • カタール航空
  • S7航空
  • スリランカ航空
  • エールフランス航空
  • アラスカ航空
  • エミレーツ航空
  • 大韓航空
  • 中国東方航空
  • バンコクエアウェイズ

黒字のエアラインはONE WORLD所属会社で、赤字は個別に提携している会社です。この中でもとくに注目となるのは、エミレーツ航空への影響かと思います。わたしも再三記事にしてきましたが、JALマイルを使うと、エミレーツのファーストクラス/ビジネスクラスが非常にお得に発券できたんですね。こちらも残念ながら影響を受けてしまいます。

JALマイル・提携航空会社特典航空券は距離ベース

JALのマイレージで提携会社の特典航空券を発券する場合、基準となるのは、当該旅程の総距離(マイル)です。今回発表された新たなマイルチャートを見てみましょう。距離ごとに必要マイルが異なります。赤いセルが今回変更となった部分です。

jal提携会社マイルチャート

総距離2,000マイル以下の距離に関しては、いずれのクラスでも必要マイル数が減じています。まぁ、2,000マイル以下というと、東京方面から行くソウルや、関西以西から行く上海程度しかないですけどね……。

ファーストクラス、ビジネスクラスで顕著な必要マイル増

やはり特典航空券での利用を考えた場合、気になるのはビジネスクラスとファーストクラスですよね。

今回の改正でもっとも必要マイルが増えるのは、距離14,001-20,000マイルのファーストクラス・フライトです。155,000→190,000と、実に35,000JALマイルの値上げとなります。その他の区間でも、総距離6,000マイル以上だと、20,000~35,000JALマイルの値上げとなっています。痛いですね。

ビジネスクラスでも同じように、6,000マイル以上の距離では、おおむね20,000JALマイル前後必要マイル数が増えており、中でも14,001-20,000マイル区間では、30,000JALマイルの値上げとなります。

目的地ごとの総旅程距離

気になるのは、どの行き先が影響を受けるか、ですよね。東京を起点として、主な都市までの往復距離を見てみます。

距離(マイル)
東京 ソウル 1,516
東京 台北 2,660
東京 グアム 3,122
東京 バンコク 5738
東京 シンガポール 6,624
東京 ホノルル 7,662
東京 ムンバイ 8,402
東京 シドニー 9,726
東京 ドバイ 9,914
東京 ロサンゼルス 10,916
東京 パリ 12,388
東京 ロンドン 12,428
東京 ニューヨーク 13,446
東京 サンパウロ(ロス経由) 23,210

ビジネス/ファーストで必要マイル数が増えるのは6,001マイル以上ですから、東京-バンコクまでは影響を受けません。むしろソウルなどは必要マイルが少なくなる計算です。しかし北米、ハワイ、インド、中東、オセアニア、ヨーロッパ、アフリカ、南米などはいずれも必要マイル数増となります。

JALマイルで乗るエミレーツ航空 特典航空券への影響

 

JALマイルの使い道として魅力的なエミレーツ航空のファーストクラス。わたしも半年ほど前に、以下の旅程で地球の真裏まで往復してきました。

このエミレーツ便への影響はいかがでしょうか。羽田からエミレーツの本拠地ドバイへの往復を考えると、次のようになります。

羽田→ドバイ往復必要マイル

  • ビジネスクラス・・・65,000→85,000
    +20,000JALマイル
  • ファーストクラス・・・105,000→135,000
    +30,000JALマイル

それぞれ2万、3万JALマイルの増加です。痛いですが、実はこれでも、本家エミレーツのスカイワーズ・マイルよりは、いまだにかなり少ないんです。同じく羽田-ドバイをエミレーツのファーストクラス特典航空券で取ると、

  • エミレーツ・スカイワーズマイルの場合
  • ビジネスクラス・・・125,000~172,500
  • ファーストクラス・・・187,500~235,000

ファーストクラスで比較すると、JALマイルの方がいまだに8~10万マイル、エミレーツ本家よりも少なくてすむことがわかります。

トート

たしかに今回の変更は痛いですが、エミレーツのファーストクラスに乗る場合は、JALマイルはいまだに優位性を持っていると言えるでしょう

もう一例。羽田→ドバイ→ロンドンをファーストクラスで往復した場合を見てみます。

  • JAL・・・190,000JALマイル
  • エミレーツ・・・240,000~300,000スカイワーズマイル

これも違いがはっきりとわかりますね。なお、エミレーツを使ってヨーロッパなどに向かう場合、ドバイを経由するため、直行便よりも距離数は長くなります。ミラノはA380が飛んでいるので入れてみました。

着(ドバイ経由) 距離(マイル)
東京 ミラノ 15,722
東京 ロンドン 16,720
東京 サンパウロ 25,106
東京 ブエノスアイレス 27,128

サンパウロなど南米に行く場合も、ロサンゼルスなどを経由した方が、概ね総距離が短くてすみます。羽田発LA経由サンパウロ往復だと、23,210マイルです(ただしエミレーツには乗れませんが)。

JALマイルを使ったエミレーツ航空の特典航空券ルートについては以下の記事で検討しています。

【JALマイル特典の使い方】格安でエミレーツ・ファーストクラスの旅! JALマイルで行く格安エミレーツ・ファーストクラス特典航空券再考 JALマイル特典航空券で200万円のエミレーツ・ファーストクラスを発券する方法

超長距離フライトは改悪なし・現状のまま

南米の話が出ましたが、ドバイ経由で南米に行く超長距離路線(日本→ドバイ→サンパウロ往復など)に乗った場合、25,000マイルを超える距離となるため、今回の改悪の影響を受けません。25万JALマイルのままです。もう一度南米にエミレーツで行ってもいいかな、と思っていたので、個人的にはこれは意外と嬉しいポイントです。

トート

モッピーを使ったJALマイルの貯め方はほぼ終了ですが、貯まった分で、どうせなら南米に行くとか、世界一周フライトをするとか、夢のある使い方をしてみたいですね!

ワンワールド特典航空券への影響

ワンワールド特典航空券を発券する場合のJALマイルも若干、増えています。

影響を受けるのは赤いマスの一部のみですし、いずれも+5,000JALマイルなので、こちらは比較的軽微な変更といえるかと思います。ワンワールド特典と提携会社特典の新しい必要マイル数を比べると、かなり似通ったものになっており、両者をすりあわせるのが今回の改変の趣旨なのかな、という気がします。

新マイル数適用は2018年11月20日から。予約はそれまでに

新たなマイル数は、2018年11月20日午前9時以降に新たに予約する場合に適用となります。それまでに予約すれば、フライト自体が11月20日以降であっても、従来のマイル数が適用となるので、特典航空券の発行を考えている方はお忘れなく。

まとめ マイルは使ってこそ!

モッピールートが終了となるこのタイミングでの変更。残念ではありますね。提携航空会社での利用をお考えだった方は、計画を早めに進めることをおすすめします。

2018年11月以降も延長! JALマイルが貯まるモッピールート!

とくにエミレーツでの利用を考えるとあまりにお得感があったため、今回の改正は懸念していたところもありました。

トート

マイレージは貯め方だけではなく、マイルの使い方、また有効期限の延ばし方など、常に頭に入れておくことが必要だなと、あらためて感じることとなりました。

なお、本記事で取り上げた提携航空会社特典ではなく、JAL自社便利用時に適用となる「JAL国際線特典航空券」に関しては、2018年12月からのルール変更が発表となっています。こちらもあわせてどうぞ。

JAL国際線特典航空券PLUS JALマイルの使い方:新ルール「国際線特典航空券PLUS」は改悪か?

関連記事

ANAマイルの貯め方①100万マイルを貯めて48ヶ国を旅した方法 JALマイルの貯め方と貯める方法大量JALマイルを貯める方法! 初心者必見のJALマイルの貯め方と陸マイラー的裏技! ANA/JALマイルの有効期限を延ばす方法ANAマイルとJALマイルの有効期限を延長/無期限にする10の方法 【JALマイル特典の使い方】格安でエミレーツ・ファーストクラスの旅! JALマイルで行く格安エミレーツ・ファーストクラス特典航空券再考 JALマイル特典航空券で200万円のエミレーツ・ファーストクラスを発券する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です