読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルで100の世界遺産!旅行記

毎年30万ANAマイルを貯めて、100カ所以上の世界遺産を訪れたトートの旅行情報ブログ

最近の人気記事 Top 5

【当サイト限定】ポイントインカム入会キャンペーン・特典3倍もらえます!

こんにちは、トート(@Tort_100)です。今回、当ブログ限定でポイントサイト「ポイントインカム」の特別入会キャンペーンを実施できることになりました。

通常の入会特典が1,000ポイントのところ、当サイト経由で入会いただくと、3倍の3,000ポイントがもらえます! まだ登録したことがない方には、ぜひこの機会にご利用してみてください。

  

f:id:Tort:20170416192308j:plain

 

 

目次

 

でも、とくに必要がないポイントサイトに申し込む意味はあんまりなくない? ポイントサイトって増やしすぎても管理しきれないって言うし。

そうですね。でもポインインカムには、他のポイントサイトとくらべても、はっきりとした利点・メリットがあるんです。今回の記事では、そこをしっかりとご紹介したいと思います

▼ポイントインカムへの登録はこちらからどうぞ

f:id:Tort:20170419182308p:plain

 

ポイントインカムのメリット① クレカ・FX等高額案件も紹介還元対象!

 

数多ある陸マイラーブログで一押しとされているポイントサイトといえば、ハピタスなのは、皆さんご存知のとおりです。では、そもそもなぜ陸マイラーがハピタスをおすすめするのかといえば、突き詰めていけば、

 

・クレジットカード、FXなど高額案件が友達紹介還元対象に含まれる

 

この一点に尽きると言ってよいでしょう。実はこれ、ポイントインカムでも同じで、クレカ発行等の高額案件も還元対象なんです。

 

え、そうなの? っていうかカードとかが対象になってるポイントサイト他にもあったんだ……

 

これは実質的にポイントインカムとハピタス、PONEYの3つにしかないもので、この一点だけでも、ポイントインカムが持つ非常に大きなアドバンテージだと言えます。モッピーやちょびリッチをはじめとするその他の大手ポイントサイトは、クレジットカード発行やFX案件等の高額案件が、のきなみ「対象外」だからです。その分の還元ポイントがもらえないんですね。

 

陸マイラーの特徴として、ポイントサイトを利用する際に、これらの高額案件を利用する頻度がきわめて高いことがわかっています。でも、それだからこそ、それが「紹介対象案件外」だと、稼げるポイントがガクンと減ってしまうんです。

 

高額案件も対象になっていると、とくに人数を集めることが困難な初心者ポイントサイト利用者・初心者マイラー・初心者ブロガーにこそ、恩恵があります。お友達紹介で数百人を集められる人であれば、数にモノを言わせた力技でなんとかなりますが、そこにはとてつもなく高いハードルがありますからね

 

ただし、注意点として、ポイントインカムの紹介率は「一律10%」であることはお伝えしなければなりません。ハピタスの紹介率は最高で「40%」ですから、かなりの開きがあります。とはいえハピタスで40%に達するには100人以上を紹介しなければいけませんから、容易に到達できるものではありません。

 

ポイントインカムのメリット② ハピタスにはないモニター調査

 

もうひとつ、大きなメリットがあります。ポイントインカムには、ハピタスやPONEYにはないモニター・外食案件があるんです。

 


モニター調査については、こちらの記事で詳しく書きましたのでご覧ください。レストランで外食をして、アンケートに答えるだけで数千~ポイントが獲得できるとてもお得な制度です。ただし、モニター案件は外部サービスなので、残念ながら紹介案件対象とはなりません。これはモニター案件を導入している他のポイントサイトでも同様なので、仕方がありませんね。

 

ポイントインカムのメリット③ おこづかい派には嬉しいPollet(ポレット)導入 

 

ポレットは一月ほど前にハピタスが立ちあげたプリペイドVisaカードで、ハピタス・ポイントをチャージすることができます。こちらで詳しくご紹介しています。

 

 


つい先週のことですが、ポレットにインカムポイントもチャージできるようになったのです。

 

上限は、一日100,000ポイント(10,000円相当)まで。交換にかかる期間は 一営業日です。つまり平日に毎日交換すれば、毎月20万円を現金同様に使うことができることになります。ポイントをチャージする場合、0.5%のボーナスが付くのも見逃せません。さらに初回交換では、5%のボーナスがつきます。20万円分をチャージすると、10,000円お得になりますね。

 

f:id:Tort:20170416193057p:plain

 

実をいうと、ポレット導入までは、ポイントインカムの現金交換上限は、実質的に一月で約10万円となっていました。この枠が実質的に2倍に広がったわけですね。ただ、基本的には、ポイントは現金化するよりもマイル化したほうがお得なので、ポレットの導入は陸マイラーよりも、おこづかい派・現金派の人に嬉しい制度だといえるかと思います。

 

ポイントインカムのメリット④ 恒久的ランク制度

 

ランキング制度とは、ステータスに応じて、獲得したポイントにボーナスが付くシステムです。同じような制度は、ポイントタウンやハピタスが導入しています。

 

ただ、ポイントタウンのランク制度は時限性なのです。半年の間に必要な条件をこなさないと、ランクが落ちてしまいます。対して、ポイントインカムの場合、一度ランクアップの条件を達成すれば、二度とそこから落ちることはありません。

 

また、ハピタスで最高位のゴールドランクを達成しても、2%しかボーナスはつきません。しかしポイントインカムの場合は、最高位プラチナ会員となれば、7%のボーナスが獲得できます。

 

ランキングの条件は、累計獲得ポイントで、次のようになっています。

 

f:id:Tort:20170416185833p:plain

 

最高位のプラチナ会員となる条件は100,000PT=10,000円相当なので、クレジットカードやFX案件をふたつこなせば、まず達成は容易かと思います。それで永久に+7%になるのですから、嬉しいですね。

 

複数のポイントサイトで同じ条件の案件があった場合、当然、ポイントインカムを利用した方が7%分多くのポイントを獲得できます。

 

たとえば、この記事を執筆中の4/16時点で見てみると、

f:id:Tort:20170416190034p:plain

 

「三井住友VISAカードエブリプラス」。げん玉がわずか50円ばかり上回って一番還元ポイントが高いですが、7%のボーナスがつくと、6,420円となり、ポイントインカムが全ポイントサイト中で一位となります。

 

ポイントインカムのメリット⑤ 全国ランキングとトロフィー制度

 

全国ランキング

 

これは毎月の獲得ポイント数を基にしたランキングで、1~100位までボーナスがもらえます。見事に1位を取れば50,000ポイント(4500ANAマイル相当)が獲得できます。

 

達成ボーナス

 

なかなかランク入りをするのは難しい、と思われる方も多いかもしれませんが、6,000ポイントを獲得すれば、順位に関わらず1,000ポイントのボーナスがつきます。600円の案件ですから、陸マイラーならまず一案件だけでクリアできる条件かと思います。

 

好調ボーナス

 

また、先月獲得したポイント以上のポイントを獲得すると、300ポイントのボーナスがもらえます。微々たるものではありますが、無料でもらえるなら嬉しいですよね。

 

全国ランキング特別企画

 

f:id:Tort:20170418123634j:plain

 

これはランキングの特別版で、毎月15~25日の間に開催されています。一応ストーリーがありまして(笑)、ポイントインカムのキャラクター「ポ太郎」が、盗人の「ネズ吉」を捕まえる企画となっています。

 

f:id:Tort:20170418123745p:plain

 

ネズ吉を捕まえるためには「RP」と呼ばれるポイントが必要で、これは稼いだポイントと連動しています。ANAでいうPPやJALでいうFOPみたいなものでしょうか(笑)。今確認したところでは、わたしの場合あと9,000RPが必要です。900円相当のポイントなので、これもまたひとつ案件をこなせば余裕で達成できますね。

 

キャンペーンの報酬は?

 

ネズ吉を見事つかまえた場合のボーナスは抽選となっており、2,000~5,000ポイントが付与されます。

 

どちらのキャンペーンも、報酬額としてはあまり多くありませんが、陸マイラーであれば容易に達成できる条件なのが嬉しい点だと思います。

 

トロフィー制度

f:id:Tort:20170418123614p:plain

 

 

 

連続ログインや広告を利用することで、スタンプを獲得できる制度です。スタンプが貯まっていくとトロフィーを入手でき、さらには500円分のAmazonギフト券をはじめとした報酬をゲットできます。

 

スタンプを獲得する条件は次の通りで、1スタンプずつもらえます。

 

  • 承認1件
  • 各月初めての広告利用承認
  • クレジットカード広告利用承認
  • 5日連続ログイン
  • 毎月連続ログイン
  • 紹介ボーナスGet数5件

 

f:id:Tort:20170418124337p:plain

 

これらのスタンプを集めると、最終的には、Amazonギフト券がもらえるクリスタルトロフィーを獲得できます。ただ、Amazonギフト券までたどり着くのは、かなりハードルは高いと思います。案件をこなしたり、ログインしていくなかで自然と達成できたら嬉しいボーナスくらいに考えておくといいかもしれません。

 

ポイントインカムを使う上で気をつけるべき点は?

ポイントインカムを使う上で、注意すべき所は二点あるかと思います。

 

  1. ポイント交換上限がある
  2. 友達紹介用URLを発行するには初回交換が必要 

1.ポイント交換上限がある

 

f:id:Tort:20170416190619p:plain


マイラーにはおなじみのソラチカルート。ポイントインカムからもドットマネーに交換可能で、これも大きな利点だと思います。PEXのみだと、手数料がかかってしまいますからね。

 

交換予定日は翌営業日となっています。この点も、数日かかるハピタスよりも早くて優れています。ただし、一日の交換上限は3,000円までとなっています。月間20営業日とすると、交換上限は一月で60,000ドットマネー・ポイント=54,000ANAマイル相当です。

 

3,000円分づつ動かさなければいけないという手間はありますが、ソラチカルートの月間上限20,000ポイントの3倍を利用できるので、陸マイラーとしては問題がないでしょう。また現金派の方の場合は、先ほど触れたようにポレットを使えば月間で20万円まで交換できるようになったので、上限がかなり緩和されましたね

 

2.友達紹介用URLを発行するには初回交換が必要


冒頭でもふれたように、「友達紹介が全案件対象」という強力な武器があるポイントインカムですが、お友達を紹介するためのURLを発行するには、初回交換を行うことが条件となっています。

 

交換するのに必要な最低ポイント数は5,000PT=500円です。当ブログを経由していただくと、特別に3,000PTが付与されるので、あとは200円だけですね。さきほどご紹介した、累積獲得ポイントでランクアップする制度もありますし、全案件対象の利点を活かすためには、やはりお友達紹介を利用したいところです。登録したあとは、積極的に案件を利用して、初回交換をすませておくのがおすすめかと思います。

 

まとめ

これまで見て来たように、5つのメリット・強みがあるポイントインカム。高額案件も紹介対象で、モニター制度もあるとなれば、利用しないでおくには惜しいです(とくに初心者マイラーの方には)。

 

あらためて。今回は当ブログの読者の方限定で、通常の3倍、3,000ポイントの登録ボーナスを付与いただけることになりました。「そのうちポイントインカムに登録してみようかなー?」と迷っている方は、この機会にご利用いただければと思います。

 

▼ポイントインカムへの登録はこちらからどうぞ

f:id:Tort:20170419182308p:plain

 

 

おすすめ記事