【SPG/マリオット】2018年1Q 春メガボーナス・特典キャンペーン

毎度おなじみ(?)、SPGとマリオットのキャンペーンが明日から開催されます。対象宿泊期間は2018年1月16日~4月15日の間となっています。この期間に宿泊予定のある方はお見逃しなく!

f:id:Tort:20180115000922j:plain

 

 

また、SPG・マリオット・リッツ・カールトンでゴールド会員特典をフルに受けられるSPGアメックスの入会キャンペーンについては、2018年1月31日までとなっています。

 

 

では2018年最初のボーナスキャンペーンの内容を詳しく見ていきましょう。まずはマリオットから。

 

マリオット 20181Q メガボーナス・キャンペーン

 

内容としては、一滞在ごとに、最大で3,000ポイントの追加ボーナスがもらえるというもの(上限50,000ポイント)。いつものキャンペーンと大きな違いはないのですが、キャンペーン特典を得るためには、登録が必要なのでどうぞお忘れなく。

 

登録はこちらのマリオット公式サイトから可能です。登録期限は2018年3月31日まで。

 

細かく条件は以下の通りです。

 

  • 対象宿泊期間: 2018/1/16〜4/15
  • 期間中、2回目の滞在からボーナス付与
  • 平日のボーナスは+2,000ポイント
  • 週末滞在のボーナスは+3,000ポイント
  • ボーナスポイントの付与上限50,000ポイント

 

 注意点 ボーナスポイントは「2滞在目」から

 

注意点としては、キャンペーンのボーナスが付くのは2回目の滞在から、ということでしょうか。1回目はもらうことができません。また、「滞在」「宿泊」の違いにもご注意ください。

 

「滞在」とは、単純にいえばチェックイン→チェックアウトまでを1回として数えます。その間に何泊しても、1滞在です。では、同一ホテルに連泊して、毎日チェックイン・チェックアウトを繰り返せば滞在数を稼げるかというと、そうはいきません。同一ホテルでは、チェックアウト→チェックインまで24時間を経ないと別滞在とは見なされません。

 

下図のように、別々のホテルであれば、連泊しても滞在数を稼ぐことができます。毎日ホテルを移動するのはかなり面倒くさいですけどね。

 

 

f:id:Tort:20180114233257j:plain

「週末」は金曜日or土曜日を指す

 

 週末の滞在だと3,000マリオット・ポイントと、平日よりも1,000ポイント多くボーナスを獲得できます。この場合の「週末」とは、具体的には金曜日の夜か、土曜日の夜を含む滞在を指します。日曜日は対象にはなりません

 

SPG 2018 Great Weeks, Grand Weekendsキャンペーン

 

f:id:Tort:20180115002325j:plain

 

続いてSPGのキャンペーン。

 

SPGキャンペーン条件

 

・対象宿泊期間:2018/1/16~4/15

・対象期間中、2回目の滞在からボーナス・スターポイント付与

・平日はポイント2倍

・週末はさらに500ポイント追加

 

ボーナス・スターポイントをもらう条件はマリオットに非常によく似ているため、とくに付け加えることもないのですが、SPGのキャンペーンも登録が必要です。スターウッドの公式サイトからどうぞ。登録期限は2018年3月31日までです。またマリオットと同じく、「週末」は金曜・土曜の夜を指します。

 

SPGアメックス入会キャンペーンは1月31日まで

SPGアメックスとマリオット

 

旅行者にとって最強のクレジットカードの名を欲しいままにしているSPGアメックス・カード。今更説明の必要もないかと思うのですが、発行するだけでSPGとマリオット、加えてリッツ・カールトンのゴールド会員資格を得ることができます。下記のSPGアメックス解説記事に詳しいです。

 

 

そんなSPGアメックスの入会キャンペーンは今月末まで開催中です。

 

プラチナ修行にも

 

さらに、ゴールド会員の上、プラチナ会員資格を得るにあたっては、SPGもしくはマリオットでの有償滞在が一定数、必要となります。2018年2-3月までにプラチナ会員資格を得ると、2020年2月までプラチナ資格を保有することが可能であるため、わたしもいわゆるホテル修行をすることに決めました。今回のキャンペーンを活用したいと思います。プラチナ修行については追って記事にしたいですね。

 

 

とくに期間中に宿泊する予定がない方も、今回のキャンペーンには登録だけでもすませておいて損はないかと思います。いつ何があるかわかりませんからね! トートでした

 

関連記事

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です