SPGアメックス入会特典を1.2倍に

マイルが本当に貯まるポイントサイトは? 1ヶ月の実績を公開!

今回は、9月分の月例マイル報告特別編です。

マイル

何が特別かと言いますと、保有マイル数がみっともないくらい少ないので、それをごまかそうという企画です(笑)。マイルだけでなく、先月の主なポイントサイトの獲得実績をご紹介できればと思います。まずはさっそく9月のマイル報告にまいります。

ANAマイル JALマイル
9月保有数 35,461 10,400
8月保有数 166,627 0
9月獲得数 58,834 10,400
9月利用数 190,000 0
前月比 -132,066 +10,400
累計(8ヶ月目) 291,611 10,400

保有ANAマイル数35,461! …寂しい限りです。9月は6万マイル近くを加算しながらも、8月と比較すると、実に10万マイル以上目減りしています。もちろん減ったのには理由があって、ANA上級会員SFC資格を得るためにつぎこんだ結果です。なおJALに関しては後ほど触れますが、実験がてら移行してみました。

SFC修行完了、いわゆる「解脱」のルートは予約を入れてあり、あとは飛ぶだけとなりました。まだ全額支払ってはいないのですが、投入したマイルは現時点で34万ANAマイル。総コストは約70万円程度になりそうです。切り詰めれば40万円台も可能なSFC修行ですからけっこうな放蕩ぶりですが、マイルを投入することで持ち出し0円であちこち旅行しているわけで、あらためてマイルの力はすごいなと感じています。

とはいえ、21万ANAマイルだ、30万マイルだと看板を掲げているブログが3万マイル保有では格好がつかないにもほどがある、というわけで、今回はわたしが実際によく利用しているポイントサイトの9月分獲得実績について公開することにしました。

大定番サイトであるハピタスについてはもう書き尽くしてるくらいですし、陸マイラーブログでは必ず取り上げられていますから、それ以外のポイントサイトが本当はいくら儲かるのか、記事にしてみました。登録/利用の際のご参考にしていただければと思います。以下のポイントサイトを取り上げています。

  • ポイントタウン
  • ゲットマネー
  • ちょびリッチ
  • ポイントハンター

Point Town/ポイントタウン

f:id:Tort:20161002002820p:plain

ポイントタウンは20PT=1円なので、分かりにくいですね。現金とANAマイルに換算してみましょう。

  • Point Town・ポイント:958,229P
  • 現金換算:47,911円
  • ANAマイル換算:41,400マイル

ポイントタウンは買い物するときによく経由しているのですが、それに加えてモニターがあるのが嬉しいですね。ポイントサイトにおいて、モニター案件があるかないかではポイント、ひいてはマイルを貯める難易度が大違いです。

ファンくるのほうが本家ではありますが、複数サイトに登場する商品モニターなどでは必ずポイントタウンも入っているので活用しています。また、モニターだけでなく「ぐるポタ」もありますので、よく幹事役を引き受ける方にはとくにおすすめです。詳しくは以下の記事をどうぞ。


また、アメックスゴールド、雨金の記事では、後半からゲットマネーを紹介していたんですが、実は私自身は、ポイントタウンで発行していました。5月の前半は全ポイントサイト中でポイントタウンが還元ポイント一位だったんですよね。

このように、ショッピング、カード案件、モニターとオールラウンダーのサイトだと言えると思います。そもそもポイントタウンは運営企業がGMOという大手なので、安心感があります。総合インターネット企業といえるGMOですが、そのためか、お得な交換キャンーンも多いですね。

注文を付けるとすれば、ソラチカルートを使う際にPexしか交換先にないので、ドットマネーへのルートを早く開いて欲しい、というところでしょうか。

GetMoney!/ゲットマネー

f:id:Tort:20161002003556p:plain

続いてGet Money!です。NetMileというポイント中継サイトに200,000ポイントを移しているので、すでに目減りしていますが、9月の獲得額は次の通りでした。

  • GetMoney・ポイント:443,530P
  • 現金換算:44,353円
  • ANAマイル換算:39,917マイル

上で書いた通り、アメックスゴールド発行の還元ポイント1位の座をポイントタウンから奪ったのがゲットマネーでした。クレジットカードの発行に関してはトップサイトのひとつと言えます。今、ためしに「ダイナースカード」を検索してみたのですが、ゲットマネーが1位で、ちょびリッチがそれに続く形となっています。

f:id:Tort:20161002004114p:plain

ANAダイナースとプロパーダイナースの発行で約4万ANAマイルが手に入りますね。また、「みんなのFX」でも25,000円=22,500ANAマイルが獲得でき、全ポイントサイトで一番となっています。

モニターもあるので活用しています。今見てみると、ファンくるをはじめ、他のモニターサイトにも出ているお酒のモニターが目を引きますね。

f:id:Tort:20161002004827p:plain

お酒好きの方には嬉しいと思います! わたしはあまり飲まないので微妙ですが(笑)。

ちょびリッチ

f:id:Tort:20161002010939p:plain

  • ちょびリッチ・ポイント:53,675P
  • 現金換算:26,837円
  • ANAマイル換算:24,185マイル
  • JALマイル換算:13,955マイル

上のマイル実績の表でも突然1万JALマイルが出てきましたが、これは8月にちょびリッチのポイントを移したものでした。交換タイミングを調べたくて、今月も移してみました。4万ちょびリッチポイントで1万JALマイルになります。0.9倍でマイル化できるANAと比べて、0.52倍のJALはやはり効率が悪いですね。

それにしても、ポイントサイトは単位を1P=1円に統一して欲しいものです……ややこしいったらありゃしない……。

ちょびリッチでも、カード・FX案件やモニターがおすすめしたい利用法なのですが、もうひとつ強力なのは紹介ランキング・ボーナスで、1位はなんと25万円がもらえます! ……なんて書いたはいいものの、わたしはもらったボーナスがわずか100ポイントでしたので、えらそうなことは言えません(笑)。

ポイントハンター

f:id:Tort:20161002013841p:plain

  • ポイントハンター・ポイント:6,000P
  • 現金換算:6,000円

先月初めてポイントハンターを使ってみました。デルタ・アメックスを発行したんです。……はい、みなさんそのあとの展開はご存知の通りです、無駄になりました(笑)。

ポイントハンターはなんと、ドットマネーやPexなど、他のサイトへの移行は一切できず、現金化しかできません。当然ソラチカルートも使えません。潔いというべきか。お小遣い稼ぎが目的の人には良いですが、陸マイラーとしてはこれでは利用価値がほとんどありませんね。

まとめ

以上が、9月のめぼしいポイントサイトの収益でした。ほかにモッピーやClub Panasonicなどこまごまとありますが、わたしの最近のマイル活動はほとんどがこれらの4〜5サイトに集約されています。必然的に、自分の経験からポイントサイトをお勧めするなら、これらになるでしょう。改めてまとめてみます。

現金換算 ANAマイル換算
Point Town 47,911 41,400
Get Money! 44,353 39,917
Poney 41,414 37,272
ハピタス 30,000 27,000
ちょびリッチ 26,837 24,185
ポイントハンター 6,000
合計 196,515 169,774

これに大定番のハピタスが加わる形です。9月はたまたまポイントハンターを使いましたが、思ったよりポイントサイトの数が少ないと思われたかもしれません。

本当に還元率や紹介ボーナスが多く、交換先やキャンペーンを含めて使い勝手が良いポイントサイトというのは、それほど多くないんですよね。今日ご紹介したサイトは、陸マイル活動で使う分にはまずはずれがない、定番サイトだと思います(ただしポイントハンターを除く笑)。

また、ポイントを次々と別サイトに分散させてしまうと、想像以上に管理が大変になります。時間や手間ひまを含めた費用対効果を考えて、がっつりと大量ポイント/マイルを稼いでいくのが一番だと思います。ポイントサイトのゲームやアンケートなどはまったくの時間の無駄ですからね。どのポイントサイトを使うか、今回の記事を参考にしてみてください。

▼各ポイントサイトへの登録はこちらからどうぞ▼

ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ゲットマネー

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

 ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイントハンター

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です