マイルで100の世界遺産!旅行記

毎年30万ANAマイルを貯めて、100カ所以上の世界遺産を訪れたトートの旅行情報ブログ

最近の人気記事 Top 5

使ってみた!23区に拡大したAmazon Prime Now体験レポート

2016年11月15日、Amazonが運営するPrime Now(プライムナウ)の対象地域が東京23区全域に拡大されました。というわけで、さっそく使ってみたので、そのレポートをお送りします。
 

Amazon Prime Now

 
と、その前に。Prime Nowとはどんなサービスなのか、あらためて振り返ってみたいと思います。
 

 

Amazon Prime Nowとは?

 
Prime Now(プライム ナウ)は対象エリアでのお買い物が1時間以内に届くプライム会員向けサービスです。
2時間便は無料でご利用いただけます。
 
専用アプリをダウンロードの上、ご注文ください。

 

 
公式サイトにはこうあります。ネットスーパーのようなものですね。この市場にはイトーヨーカドーやイオン、ローソン、西友など名だたる流通大手が次々と参入していますが、Amazonならではの特徴は次の2点。
 
  • Amazonプライム会員限定のサービス
  • 専用アプリのDLが必要(PCからの利用は不可。スマホ・タブレットからの注文となる)
 

Amazonプライムナウ料金

 
気になる料金はこちら。
 
  • 1時間配送(注文から1時間以内に配送)の場合……890円
  • 2時間便(2時間ごとの配送枠を指定)……無料
 
2時間便なら無料です。
 
 

配送対応時間

 
  • 1時間便…… 朝6時~深夜0時(一部エリアでは深夜1時まで)
  • 2時間便…… 朝6時~深夜0時(翌日まで利用可能)
 

Prime nowと当日お急ぎ便との違いは?

 
Amazonプライム会員であれば無料で、非会員であれば有料(514円)で、注文確定日当日に配送してもらえる「当日お急ぎ便」を利用できます。なにが違うのかというと、配送時間帯です。
 
Prime Nowであれば上記のとおり深夜0~1時まで対応していますが、当日お急ぎ便の対応時間は午前8時~午後9時までとなっています。また、商品や注文時間によって当日お急ぎ便に対応しているか、当日中の配送に間に合うかはかなり変わってきます。Prime nowであれば、アプリで検索できる全商品が対応しています。
 

対象地域

 
なお対象地域は23区だけではありません。
 
  • 東京都: 23区2市(世田谷区・目黒区・千代田区・中央区・台東区・墨田区・江東区・豊島区・板橋区・北区・中野区全域、ならびに渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区・文京区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・練馬区・調布市・狛江市の一部)
  • 神奈川県: 川崎市の6区(高津区・中原区全域、多摩区・宮前区・川崎区・幸区の一部)、ならびに横浜市の11区(西区・神奈川区・港北区・中区全域、都筑区・緑区・鶴見区・南区・磯子区・保土ケ谷区・旭区の一部)
  • 千葉県: 浦安市全域、ならびに市川市の一部
  • 大阪府: 大阪市17区(北区・淀川区・東淀川区・都島区・旭区・中央区・港区・福島区・此花区・西淀川区・浪速区全域、ならびに城東区・東成区・鶴見区・天王寺区・西区・大正区の一部)、豊中市および吹田市全域、摂津市・守口市の一部
  • 兵庫県: 尼崎市・伊丹市の一部
 
自分の住んでいる地域が含まれているかわからないよーという方も、専用アプリで確認できます。まずは専用アプリのPrime Nowをダウンロードしてみましょう(iOS版/Google版)。
 
 
 

f:id:Tort:20161115201058j:plain

 

こちらに郵便番号を入れると、Prime Nowを利用できるかどうかわかります。
 
 

f:id:Tort:20161115201208j:plain

 
わたしの住んでいるところも配送エリアと出ました。ほっ。続いてふだんのAmazonアカウントにサインインすれば、準備完了です。もちろんAmazon プライムに登録済みのアカウントでなければなりません。
 
 

Prime Now商品の種類とカテゴリー

 
つづいて、どんな商品が配送に対応しているのか、見てみましょう。
 

f:id:Tort:20161115201355j:plain

 
 
目を引くのはトップにある「ボジョレー・ヌーボー 11/17 0時からお届け」のバナーですね。0時ちょうども可能なのでしょうか……?
 
それ以外にもさまざまなカテゴリーが用意されています。11/15時点で確認できたのは以下のカテゴリー。
 
  • Amazon.co.jpの売れ筋商品
  • まとめ買い
  • こだわり食品ストア
  • 暖房器具・加湿器
  • モバイル・アクセサリ
  • Kindle&Fire
  • パソコン・周辺機器
  • プリンタ・インク
  • 電球・照明
  • キッチン家具
  • 生活家具
  • 理美容・健康家具
  • TVゲーム
  • カメラ・AV機器
  • 水・ソフトドリンク
  • 冷たいお酒
  • お酒
  • ワイン
  • 冷凍食品(置き配不可)
  • 冷蔵食品・飲料(置き配不可)
  • スナック菓子・スイーツ
  • お米・麺・粉
  • パン・シリアル・ジャム
  • カップ麺・レトルト・惣菜
  • 調味料・タレ・ドレッシング
  • ドラッグストア
  • 日用品
  • 美容・コスメ
  • ヘア・フェイス&ボディケア
  • ベビー&マタニティ
  • おもちゃ
  • ペットフード・ペット用品
  • キッチン用品
  • ホーム・インテリア
  • DIY・工具・ガーデニング
  • アウトドア
  • スポーツ・フィットネス
  • 本・雑誌
  • 文房具・オフィス用品
  • ミュージック・DVD、楽器
  • ギフトにおすすめ
 
なんという充実したラインナップでしょう。さすがAmazon。Prime Nowの活用法として、このようなシーンが浮かびます。
 
  • 「玄関の電球が切れちゃったから注文しよう」
  • 「ティッシュが切れちゃったから補充しよう」
  • 「洗剤がなくなったから、注文して届いてから洗濯しよう」
  • 「どうしてもスマホの充電ケーブルが見つからない。注文だ!(届いた直後に見つかるパターン)」
  • 「急に人が来ることになったので冷えたビールをケースで買おう」
 
などなど。もちろん、Amazonプライム会員であれば送料のことなど気にせず、いくらでもAmazonで注文していると思いますが、「外に出かけるのは億劫/無理だけど、早めにほしいな」といった場合にはとても良いサービスだと思います。一人暮らしで風邪を引いたときなども頼もしいですね。
 
  • 体温計
  • スポーツドリンク
  • お粥
  • 咳止めなど医薬部外品
  • 毛布
 
 
等、ひとそろいのものは届けてもらえるので、ありがたいと思います。意外と衣料品にはまだ対応していないんですね。
 
 

置き配とは?

 
上記の「冷たいお酒」「冷蔵食品・飲料」のカテゴリーにあった「置き配」とは、宅配ボックスやご自宅の玄関などに荷物を置いておいてもらうサービスです。注文時に「置き配」サービスを選び、配送希望場所を記入することになります。
 

初回注文は2,000円割引クーポン利用可能

 
初回に限り、 Prime nowで5,000円以上の買い物をすると、2,000円の割引クーポンが使えます。2時間便を利用すれば配送料も無料ですから、かなりのお得案件ですね。日用品や飲料などをまとめ買いするチャンスだと思います。
 
というわけで! さっそくわたしも利用してみることにしました。まだ会社にいるのに商品を選びます。スマホ最高。
 

f:id:Tort:20161115202132j:plain

 
意外と卵、牛乳、ソーセージなどの食品も充実しているのですね。レトルト食品はカップ麺・冷凍食品どちらも豊富に種類があるのですが、家にストックしておくとだめ人間になりそうなのでここはスルー。全体的な品揃えは、ひととおり見た印象ですが、通常のAmazonの半分程度でしょうか? もちろんこれから拡充していくのだと思います。
 

f:id:Tort:20161115202342j:plain

 
結局このようなセレクトになりました。レジに進みます。
 
 

f:id:Tort:20161115202528j:plain

 
まずは時間を選ぶのですが、わたしの住所だとまだ1時間便には対応していないとのこと。もともと、すぐに家に帰れる訳ではないので、20-22時を選択します。
 
 
 

f:id:Tort:20161115202932j:plain

 

 

 
初回割引クーポンを適用します。あわせて、通常通りAmazonギフトコードも使えます。
 

 

f:id:Tort:20161115203056j:plain

 
 
こうして、注文確定!
 
 

f:id:Tort:20161115203349j:plain

 
UBERのように配達状況を追跡できます。23区西部では池袋に配送センターがあるみたいですね。19:30頃に配送スタートとなりました。Amazon本体と同様、出荷前であればキャンセルできるようです。
 
 

f:id:Tort:20161115203614j:plain

 
途中のルートもリアルタイムで確認できます。思わずドライバーの方を応援してしまいます。2時間便なのでまとめて方々の注文先を回っているようですね。それこそUBERのシェアライドを思わせます。
 
 

f:id:Tort:20161115205107j:plain

 
届いたー! 20:45に届きました。ミネラルウォーターまで頼んでしまったので配達員の方には負担をかけてしまいました。
 
 

f:id:Tort:20161115205156j:plain

 

完了

 

アマゾン・プライム・ナウを利用しての感想

 
便利すぎます。今までは帰宅前にコンビニ等によってAmazon便を受け取ったりしていたのですが、退社前に注文を入れて、帰宅後に受け取ることができる。しかも深夜0~1時まで対応ですよ? この記事、「Amazon Primeのメリット/デメリット」というタイトルにしようと思ったのですが、正直いってデメリットはまったく思いつきません。
 
 
ただでさえ便利なAmazonプライムの網にさらにがんじがらめにされていきそうです……。2時間便を使えば、初回は単純に2,000円割引を受けることができるので、対象エリアのAmazonプライム会員の方はご利用になってはいかがでしょうか?
 
 
  

家族会員・Amazonファミリー・スチューデントも利用可能

 
Amazonプライム限定のサービスであるPrime nowですが、プライム会員以外にもその家族会員が利用できます。さらにAmazonファミリーとAmazon Studentの方でも利用できます。
 
とくにAmazon ファミリーは、おむつの割引やベビー用品に使えるクーポンなど、子育て中の家庭を強力にバックアップしているので、利用しているご家庭も多いと思います。おむつをはじめとして急に必要なものがでたとき、家を出ることなく深夜まで配送に対応してもらえるのはとても助かるのではないでしょうか。
 
Amazon Studentを利用している方の場合ももちろんおすすめですが、便利すぎて部屋から一歩も出ないような暮らしにならないように注意しましょう(笑)。
 

 
 

おすすめ記事